カテゴリー「SEO」の記事一覧

A◯◯◯◯◯のSEOを調べたらポイントサイトの仕組みを利用したものでした

A◯◯◯◯◯という組織の人からSEO対策を無料でしていただけることに。どんな内容かA◯◯◯◯◯の人に聞いたり、自分で調べてみたら従来からあるポイントサイトの仕組みを利用してアクセスを増やすというものでした。

googleの検索結果の表示がおかしい原因は、タイトルの長さと記号か?

ブラウザや環境によっても違うようですが、数日前からグーグルの検索結果の表示がおかしいです。どうやら長いタイトルは途中で省略されたり、記号をうまく処理できていないようです。すぐに直ると思っているので、そんなに突っ込んだ調査しておりませんが少し調べてみました。

検索順位ごとのクリック率なんて考えてもしょうがないよね

検索結果のクリック率は誰もが気になる数値だと思います。と言う事で当ブログのそれを調べてみました。

著者情報が消えた!広告が密集してるとGoogle著者情報が表示されないらしい

Googleの検索結果に表示されていた著者情報が、ある日を境に表示されなくなってしまいました。原因にあたりを付け対策してみたら再び表示されました。どうやら広告が密集しているのがNGらしいです。

WordCamp Tokyo 2013 「Googleに聞いてみよう」のメモ

大田区産業プラザで開催されたWordCamp Tokyo 2013の「Googleに聞いてみよう」でとったメモ。やっぱり王道が近道みたいです。攻略法があったとしてもgoogleさんは言わないと思うけど。

Google+の投稿だけで記事を構成した。本記事はnoindexにするべきか?

Google+でも昨日くらいから埋め込み機能が追加されました。その埋め込みだけでページを作ったら「noindex」を設定した方がいいです。

googleという米国の私企業一社に頼るのはリスク

インターネットでホームページに人を集める方法を1つに限定してしまうと、それが調子悪い時やサービスが停止した時に経営的に困ってしまいます。そうならないためにもホームページへの入り口は複数作っておきましょうって話です。

えっ?私のブログ、URLの変更で1日で74,000円の損失?

WordPressでブログを書き始め、しばらく経ってから「よし!お店のホームページをちゃんと作りなおそう」と構成を変えてしまうと、資産を失うことに繋がります。例えば…

フラッシュサイトがSEOに弱い理由とその他のデメリット

フルフラッシュのサイトのソースを見ると、フラッシュのファイルへのリンクがあるだけでテキストデータなどはありません。これでは検索エンジンも、そのページに何が載っているか判断できなくて困ってしまいます。その他にもいくつかデメリットをあげてみました。

Google公式がURLについて言及したので、SEO効果を期待してWordPressのパーマリンク設定を変えてみた

Google公式がURLについて言及したので、SEO効果を期待してWordPressのパーマリンク設定を変えてみた