中小企業庁が開設したサイト「ミラサポ」が、とにかくわかりにくい

公開日:2013年8月5日 

中小企業庁が開設したサイト「ミラサポ」が、とにかくわかりにくい

7月30日にオープンした「ミラサポ」は、中小企業庁が作った中小企業のためのサイトです。そのサイト、ちょっと見ただけではとても使いこなせそうもありません。今後よくなっていくのでしょうか?


先月の30日に、中小企業庁は、中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト「ミラサポ」を開設しました。

経済産業省のリリース
アットマーク・アイティーの記事

コンセプトは
・国や公的機関の支援情報・支援施策を、わかりやすく提供する
・経営の悩みに対する先輩経営者や専門家との情報交換の場を提供する
以上の2つだそうです。

これらのコンセプト通りのサイトなら、ぜひとも小規模事業者である私もこのサイトを有効利用したいですね。これまでの国が作ってきたwebサイトって、当然情報はしっかりと載っているんだろうけど、かわりにくいサイトばかりでしたからね。期待してますよ!

あと、国や自治体が何か始めると「税金の無駄ではないか?」という意見もでてきますが、今回はその話は無しで。(突っ込みたいけど内訳がわからないので)

ミラサポのコンテンツを見てみた

とりあえずアクセス。

ミラサポ 未来の企業★応援サイト

dentsu
ドメインの所有者は、あの電通さん

mirasapo-top

ITバブルの頃に作られたような、昔懐かしい感じのデザイン。と思ったらまさかのレスポンシブwebデザイン。ブラウザの幅が600px未満だとスマホ対応のCSSになるようです。

さて、内容ですがトップページにはサイトのコンセプト説明や会社を経営していくのに役立つらしいコラムの見出しが並んでおります。
各コラムの内容については、特別新しい発見ができるものでは無いようです。Gunosyやはてなブックマークで見かけるブログの方が質が高いように思えます。

そんなことより、コンセプトである「支援情報をわかりやすく」がどこにあるのかわかりません。もしや会員専用ページにあるのか?…と思いましたが、ありました!

mirasapo-news-shisaku

サイドバーのグレーに表示されてる「施策ポータル」をクリックすると行けました。気がつけばわかるけど、けっこうわかりにくい。

さて、試作のようなファイル名(index2.html)の施策ポータルに移動すると、わかりやすく大きなバナーが並んでます。

shisakuportal

先ずは「創業・起業」を見てみます。その中の「読むべき本・マニュアル」をポチッと。
ポーターやドラッカーなどの名著が並んでます。最後に「ワンピース」。そっと戻るボタンを押しました。

施策ポータルに戻りまして、メインの「補助金 助成金」ページを見てみます。いやーわかりにくい。わかりにくいけど、

https://www.mirasapo.jp/subsidy/subsidy_list.html?blog_id=2

補助金・助成金の一覧ページがありました。目的や都道府県別に検索できるようです。全国の補助金・助成金を網羅しているのでしょうか?だとしたらなかなかのデータベースですね。◯◯省とか国とか県とか関係無しで全部載っけてほしいですね。

疲れたので途中ですがまとめ

おそらく2つのコンセプトの内「国や公的機関の支援情報・支援施策を、わかりやすく提供する」がmirasapo.jpの役割だと思うのですが、とにかくUI(ユーザーインターフェース)がわかりにくい。情報があるとしても辿りつけなきゃ意味ない。若干イライラしてきました(笑)。
とりあえず自分がサイトのどこにいるのかがまったくわからないのはユーザビリティ低いですよね。パンくずリストは必要ではないでしょうか?

サイドバーのカテゴリーの内、4つの青い部分(会社経営、顧客、資金調達、開発)は「ミラサポNEWS」で、それ以外が「施策ポータル」という分け方も訳がわかりません。「コミュニティとは」は青いけど、施策ポータルです。

mirasapo-cate

情報量はあると思う(それすら判断不能なUI)ので、サイトの導線設計とかちゃんとやり直した方がいいですね。

「新規会員登録」というバナーはあるものの、会員登録すると何ができるのかが書いてない(書いてあるかもしれないがどこにあるか不明)ので、会員登録する気にもなりませんよね。

会員登録するとやっとtwitterで話題のセールスフォースで作られたSNSのようなものにアクセスできます。(登録してみました!)

このサイトを見てる時の気持ち悪さは、かなり昔にオープンしてから後に日々の更新でコンテンツを追加しまくって、ディレクトリ構成が滅茶苦茶になったサイトを見ているのと同じような感じです。そういうサイトって完全に作り手の自己満足なんですよね。

いや、きっと作り手も満足してないと思います。途中で大幅な仕様変更があったのでしょう。


完全にディスり記事になってしまいました。
「情報交換の場」の会員登録もしたので、そちらについても書きたいと思います。いつかね。

追記:2014.12.28
1年以上ぶりにログインしたらフォローのデータ等消えてました。どこかのタイミングでシステムのリセットでもあったのでしょうか?原因はわかりません。


One Response to “中小企業庁が開設したサイト「ミラサポ」が、とにかくわかりにくい”

  1. 河本勤三 より:

    mirasapoの登録ができない