横浜にあるホームページ制作会社です。

▼ホームページ制作のブログ記事一覧はこちら

インターネット上で働く営業マンを作ってます。

インターネット上の営業マンを作るカムシンのホームページ作成

ホームページには2種類あります。ただのオンライン上に存在するパンフレットか、売上をあげる営業マンか。カムシンでは営業マンになるポテンシャルを秘めたホームページの作成をいたします。

コンテンツマネジメントシステムのWordPressを使用して、ホームページ訪問者にも検索エンジンにも、わかりやすい構造、さらにはブログ感覚で簡単に更新できるホームページを作ります。

サービス内容と料金

コーポレートサイト

御社の事業コンセプトを共有し、サイト内容のディレクションからデザイン、システムの導入までいたします。完成後も自分たちでコンテンツを管理・追加しやすいWordPressを使用します。ブログ機能もありますので、日々コンテンツを追加・更新すればSEOの効果も期待できます。

料金と納期

ホームページ制作費:50万円〜(詳細はお見積りいたします)
納期:2カ月〜

webdesign02

カテゴリー「横浜のホームページ制作会社」の記事一覧

エックスサーバーで無料独自SSLを導入して緑の鍵マークを表示させる方法

エックスサーバーで独自SSLが無料で使えるようになり、さっそく実験サイトで導入してみました。しかし、そのままだとhttpとhttpsどちらでもアクセスできてしまいますし緑の鍵マークも付きませんので、URLの正規化と緑の鍵マークが表示されるように設定しました。

わーぷれかんすう|よく使うワードプレスの関数

自分がよく使うWordPress関数をコピペで使いやすいようにまとめました。

【画面ハミ出し対策】レスポンシブでタブレットとPCは同じデザインにする方法

当ブログでは賢威というwordpressテーマを使用しています。SEO的に素晴らしい作りなのですが、タブレットで閲覧した場合に画面の端が画面からはみ出してしまいます。なので、先月のリニューアルの際にタブレットはPCと同じように見えるようにしました。

エックスサーバーでwordpressのプラグインが更新できない時の解決策

実際は更新はできるけど「〜〜から更新をダウンロードしています…」で止まってしまって、自動で再有効化されない状態の解決策です。エックスサーバーのサポートにメールしたらすぐに解決策を教えてくれたのでそれをメモっときます。

WPプラグイン「.html on PAGES」の注意点 ブログトップが/blog.html/ではカッコワルイ

WPプラグイン「.html on PAGES」は全ての固定ページに拡張子(.html)を付けてくれます。しかし、ブログのトップが /blog.html/ になってしまうのはカッコワルイので対策しました。結論として「.html on PAGES」は使用を止めて「Custom Permalinks」を使いました。

WPtouchで独自のCSSが効かなくなった時の修正方法

Wordpressでスマートフォンに対応させるプラグイン「WPtouch」で、なぜか独自CSS が効かなくなる現象が発生したのですが、解決したのでメモっときます。

firefoxの幅が狭くできない!でもレスポンシブデザインビューで解決

Firefox Ver.26になってからかウィンドウの幅が424px以下にできなくなりました。通常の用途なら問題ないのですが、モバイルサイトのプレビューをする際に不便です。でも「レスポンシブデザインビュー」という便利な機能があるので問題は解決しました。

年賀状を綺麗に印刷するために必要な写真のサイズ

年賀状作成のためかわかりませんが、最近【写真や画像を綺麗に印刷するために必要なサイズ】へのアクセスが増えてきました。しかしながら、そのページには年賀ハガキのサイズについて書いてませんでしたので、補足という事で書いておきます。

電話番号へのリンクをパソコンでエラーにしない、ユーザーエージェントによる書き換え

電話番号へのリンクは、パソコンでクリックするとブラウザによってはエラーになってしまいます。なので、ユーザーエージェントでこの部分を切り替える方法を探したらあったのでメモ。

viewport設定で解決 iPhoneやiPadの右側にある余白

メタタグのviewportで解決。幅1000pxで制作していたサイトをiPhoneやiPadで見ると、どうしても画面外に余白ができてしまう現象が起こった。